QLOOKアクセス解析

彼の自宅で彼の母親の目を盗んでこっそりセックスしています - 女性の性体験告白blog

女性読者のための性の体験告白集

女性のセックス体験告白集
 当ブログはFC2ブログにて好評だった、女性読者向けのセックス体験ブログである「女性の性体験・恋愛体験告白web」の継続バージョンです。こちらでも女性の皆様から寄せられた生々しい性の体験談を掲載報告してまいりますので、宜しくお願い致します♪(Dr.Claris) 
★ 更新情報 9月21日(日) 新記事を掲載しました。       「 → 全記事一覧 ]

彼の自宅で彼の母親の目を盗んでこっそりセックスしています

奈々(仮名) 19歳 予備校生  → 女性の激しい性体験Ranking

私は将来、薬剤師になるために薬学部を目指している予備校生です。

現役の時は残念ながら、力不足でダメでしたが、来年こそはと思っています。

浪人の身の私ですが、彼氏はいます。

この彼は高校の同級生で、歩いて15分の近い距離に住んでいます。

彼とのきっかけは、高校2年の秋でしたが、彼も理系で、化学と物理、数学が得意だったので、彼のところへ教えてもらいに家に行きはじめてからです。

実はそれは口実で、勉強を教えてもらうフリで近づいたと言ってもいいぐらいです。

同じクラスで仲もよかったですし、彼も私に好意をいだいてくれているのは感じていましたから、あとはきっかけだと思ってたんです。

あの頃は学校の帰りにそのまま彼の家に行き、一緒に勉強して、私のわからないところを教えてもらっていました。

彼の家には専業主婦のお母さんがいつもいて、愛想もいいのですが、たまに顔は笑っていても、目が笑ってないことがありました。

私をよく思ってないというより、受験生の身で女の子が遊びに来ることにあまり歓心できないと思っていたのかもしれません。

でも、彼はそんなことはおかまいなしで、私が家に行くことが普通になり、私も遠慮なく、しょっちゅう行くようになりました。

行き始めの頃は、お母さんの目の届く範囲のリビングで勉強していましたが、そのうちに彼の部屋でするようになりました。

彼の部屋で勉強するようになってからは、自然の流れでキスをするようになっていましたが、まだ最後まではいってませんでした。

いくら彼の部屋でも、家にお母さんがいると思うと、そんなことはなかなかできなかったからです。

でも、私はいつも彼といるとアソコがヒクヒクしたりすることも多くて、パンツの中では愛液が溢れ出ていました。

トイレに行くと、パンツがぐっしょりと濡れて、ずりおろす時に愛液が糸を引いていたほどです。

そのうち、キスだけでなく、彼は、ブラウスの上から胸を揉んできたり、パンツの上からアソコを愛撫してきたり、パンツの脇から指を入れて、直接、アソコを愛撫したりするようになってきました。

そして高校2年の終わり頃でした。

お互いにもう体を求め合いたくて仕方がなくなっていました。

チャンスはお母さんが夕食の支度のために買い物で出かけた時でした。

1時間ほどで帰ってくるので、あまり時間はありませんでした。

だからお互いに素っ裸になることはなく、彼はズボンとパンツ、私はパンツだけ脱いで初体験を迎えました。

最初の頃は、やはり痛かったですが、そのうち痛くなくなってきました。

そして、次第に二人共、大胆になってきました。

高3になった頃は、お母さんが家にいる時でも、彼の部屋に入った途端に立ったまま激しく抱き合い、思いきりキスをして、私が立ったままの状態で彼は私の股間を舐めるようになりました。

元々、制服のスカートはパンツが見えるぐらいに短かったので、彼は私のパンツをずらしてアソコを舐めてくれました。

朝から何度もオシッコをしているので、アソコはかなり汚れていて、オシッコくさったかもしれませんし、酸っぱい味やニオイもしたと思いますが、彼は舐めてくれました。

そして向きを変えて、後ろ立ちのまま、後ろからも舐めてくれました。

お尻もくさかった時はあったかもしれません。

そして今度は私も彼のものを舐めてあげていました。

床に寝そべって横向きのシックスナインもしました。

ブラウスは着たままでしたが、ボタンをはずしてブラをズリ上げて胸も揉んでくれました。

乳房を揉まれて乳首を愛撫されたり、舐められると、自然と股が開いてしまいました。

たまにそのままワキも舐めてくれました。

そのため、悪い成分が彼の口に入ってはいけないので、彼の家に行く日は、ワキにデオドラントはつけませんでした。

「これぐらいにしといた方が・・・お母さんに気づかれたらまずいし・・・」

「こっそりすればいいよ」

それで、それからはお母さんがいても、こっそりとセックスをするようになりました。

私は声を出さないように必死にこらえたものでした。

いつも彼はズボンとパンツをずらすだけで、私はパンツだけ脱いで床に薄いマットレスを敷いてしていました。

ベッドですると、音がするからです。

正常位だけでなく、バック、横バックも覚えました。

まだその頃はセックスでは絶頂感を得られなかったので、家に帰って、彼のことを思いながらオナニーをしてしまうことも多かったです。

オナニーは、ずっと前から頻繁にしていたのですが、彼とセックスするようになる前も、彼と勉強した日の夜は、必ずしていましたし、オナニーだったら、いくことができたからです。

そんな高3の時を過ごし、彼は志望校はダメでしたが、ある理系の大学に入り、私は浪人してしまいました。

今は、彼は大学、私は予備校があるので、あの頃より頻度は落ちましたが、変わらず、彼の家に遊びに行っています。

ただ、最近はすごくよくなってきて、セックスでもいくようになってきました。

「なんだか、すごくいい・・・あっ、もうだめ!」

彼も上手になってきたのだと思いますし、私のアソコの感覚も違ってきています。

なんだか、肌もツルツルして、ぐっと女っぽくなってきたとよく言われますが、それも彼とのセックスのせいかもしれません。

彼のお母さんも、もう気づいているでしょうが、顔には出しません。

お母さんに「まぁ、最近、色っぽくなったわね」と言われたことがありますが、何か含みのある言い方でした。

今は彼の家にはチャリで行くことが多いですが、彼とのセックスのことを思い、チャリに乗ってサドルで股間が擦れると、家に着く前から溢れてしまいそうになります。

こんなんで来年は大丈夫かなと思いながらも(たぶん大丈夫だと思いますが)、彼とのセックスはやめられません。

→ 女性の性体験Blogランキング  → FC2 女性の激しいセックス体験Ranking

Ads
愛肌ソープ aihadasoap.com
デリケートゾーンの「臭い」対策に。ジャムウ配合でバラの香りの女性器石鹸。

ブラックローズ blackrose.com
男性の五感を刺激する誘惑フェロモンが体中から香る魔法のサプリ♪

リペアージュクリーム repairagecream.com
「羊水」の力でキメ細かい素肌に。マイクロアムニ高配合の美肌再生クリーム。


女性のためのセックス講座〜彼の心を鷲掴みにし、本当の愛を育む方法〜

女性のセックス体験告白集最新記事 (新着順20件)  [→ 全記事一覧]
2014-07-10 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバック

投稿募集

【あなたの体験談をお寄せ下さい】
女性の皆様からのご自身の性体験談を募集しています。
その際、当方で文章の書き替え、編集をさせていただくこともありますので、
その旨、ご理解下さいませ。
メアド
★マークを@マークに変更して下さい。

当ブログはリンクフリーです。
皆さまのウェブサイト、ブログ、SNSにご自由にリンクしていただければ幸いです。
当ブログのURLは、日本語サブ・ドメインですので、以下のリンクソースをコピー&ペイストしてお使い下さい。
<a href="http://xn--tqqr0wdrfa5525e.seesaa.net/">女性の性体験告白blog</a>

尚、記事本文の著作権は私、ドクタークラリスに帰属します。
記事のコピー、転載は固くお断りします。

  • SEO
  • loading
  • 女性の性体験
Copyright © since2014 女性の性体験告白blog All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・コピー・商用販売を固く禁じます。
特に「まとめサイト」等への転載は固くお断りいたします。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。